桃とロングスカート。

ピアノ独学、チェロ、コントラバス、イラスト、読んだ本、漫画、料理、紅茶!( 」´0`)」

カテゴリ: 音楽全般

中学生くらいからいろいろ使ってみて、気に入っているイヤホンを紹介します。ピアノと弦楽器、ベースが好きなので、美しく澄んだ中高音と、なぜかはっきり聞こえる低音が特徴のこのイヤホンを、見つけて以来ずっと愛用しています。初めて使ったときには、あまりにもクリアに ...

あるとちょっと便利な楽器グッズを紹介します。これです。このように使います(多分)。楽譜本を開いたままにキープできる!けっこう便利です。400円くらい。ナカノ ページオープナー PGH-47/BL ブラック [エレクトロニクス]ナカノ白もあるよ。Music ページオープナー シルバ ...

歌の一番と二番って、メロディが一緒でも歌詞が違うから聞ける、ってとこありますよね。あれは、メロディにのる言葉(歌詞)が変わることで、メロディの音符自体が変わっているから飽きないんだと思うんです。言葉は音楽です。特に、スタッカートとレガートを生みます。例を挙 ...

こちらの画像の楽譜、無料の楽譜作成ソフトでつくったものです。結構キレイに仕上がるので、写譜や清書、作譜にはこのソフトを使っています。名前は musescore。musescore ダウンロードページ KAWAIのスコアプレーヤーやfinaleの無料版など、いろいろ試しましたが、これが一 ...

音楽ではよく、「表現する」という言葉が使われます。「明るく軽やかな感じを表現したい」なんてふうに。 が、実際「表現する」って、どういうことなのでしょうか。 表現をするとき、演奏者はいったい"何をしているのでしょうか"。 音というものはすべからく、 ...

スタッカートは、曲中によく登場する指示、記号のひとつで、通常「その音価の半分の長さで弾け」というふうに解釈されます。(音価:ある音の長さのこと。)例えばこの楽譜だと、8分音符にスタッカートがついていますから、『弾くときは16分音符の長さで弾け』、と解釈する ...

↑このページのトップヘ