3f37f76a.g


L.H.

m.s.

m.g.

これらの略語、音楽記号でどういう意味かご存知ですか?

実はすべて、“左手”という意味なんです。いや種類多くない??



これらはピアノの楽譜で出てくる記号でして、「この音は左手で弾いてね!」という指示をするために使われます。

それぞれ、

L.H. = left hand    (英語)
         linke hand   (ドイツ語)
m.s. = mano sinistra (イタリア語)
m.g. = main gauche  (フランス語)

の略でして、多分楽譜を書いた人が音楽を何語でやっているか、によって書き分けられているのではないかと思います。

Allegro やAndante のような速度記号(演奏するときの速さを書いたもの)、dolce や grandioso のような発想記号(「甘く上品に……」のように、五線譜の音符だけでは表せない“感覚”や“作者の意図・考え”を書いたもの)はイタリア語が主流のイメージでしたが、“左手で”のように奏法を指定してくる演奏記号には、なぜかいろんな言語が混ざってきます。

“その楽器がどの言語圏で発達したか”が関わってくるのかな?だれか理由をご存知でしたら教えてください( 」´0`)」






ピアノ独学8年がいろいろ書いてます。( 」´0`)」
 

【無料・有料】ピアノを“買わなくても”ピアノが弾ける場所まとめ
 

電子ピアノの選び方:買うときに大事にしたい3つのこと。


「ピアノ報告部」をつくります。一緒にピアノ弾きましょ!




よく読まれてます。( 」´0`)」


楽器を上達するために、いちばん大切なこと。


短く切る”ことで、どんな音を表現してるの?スタッカートの本当の意味。


人生でやりたいことをすべてやるために考えたこと。~2.“元気な時間”を長くする~




ピアノ全然関係ないんですけどよく読まれてます。( 」´0`)」


コントラバスの松脂4種、弾き比べ!

独学にオススメの音楽の本、4選。


絵を描く用の左手デバイスに、テンキーを買いました。


スマホ代が月300円くらいになった。