聖骸の魔女 3巻が出たので読みました。






2巻の終わり頃に出た、怪しげな胞子と呪いの魔女、ミュリッタ。

命の危機に仕方なく三重婚したニコラによって一向に加わった彼女ですが、その振る舞いがあまりにも自然にこれまでの登場人物たちの中に溶け込んでいるので、このキャラ配置のバランス感覚はすごいなと思いました。

ちょっとやり過ぎるとこもあるけど、 豊富な知識で基本的には頼りになるミュリッタとニコラがなんかいい感じだし、ウプスラ派としては複雑な気持ち。

ラスボスと思われるアダンテが思ったより早 くしっかり登場したのは意外でしたが、そうなるとアダンテに裏切らせた“何か”が本当の黒幕なのでは、なんて思ってしまいますね。

次巻も楽しみです。(ウ プスラ回ください)

聖骸の魔女 3

価格:626円
(2016/6/1 22:58時点)
感想(0件)







ピアノ独学8年がいろいろ書いてます。( 」´0`)」
 

【無料・有料】ピアノを“買わなくても”ピアノが弾ける場所まとめ
 

電子ピアノの選び方:買うときに大事にしたい3つのこと。


「ピアノ報告部」をつくります。一緒にピアノ弾きましょ!




よく読まれてます。( 」´0`)」


楽器を上達するために、いちばん大切なこと。


短く切る”ことで、どんな音を表現してるの?スタッカートの本当の意味。


人生でやりたいことをすべてやるために考えたこと。~2.“元気な時間”を長くする~




ピアノ全然関係ないんですけどよく読まれてます。( 」´0`)」


コントラバスの松脂4種、弾き比べ!

独学にオススメの音楽の本、4選。


絵を描く用の左手デバイスに、テンキーを買いました。


スマホ代が月300円くらいになった。