3049227706_67fce65d4e_o

先日、島村楽器の弦楽器フェスに行ってきまして、チェロの弓と本体をいろいろ見てきました。

たっぷり3時間近く、試奏もたくさんさせてもらってたいへん満足です。

もともと使っていた弓が壊れたので、弓は買うけど楽器本体は買わないつもりでしたが、いろいろ試奏するうちにとても気に入ってしまった楽器がありました。

ハンガリー製の70万円ほどのもので、明るい音色なんだけど、これならずっと弾いていても疲れなさそうだな、と思えました。

一括で払うお金なんてありませんでしたが、分割でいろいろ割引してもらって「よっしゃ買うか!!!」となってた矢先、「そういえば分割の場合、月々の支払いが滞ったらどうなるんだろう?」という疑問が。

大きな買い物をしたことがなかったのて、直接聞いてみると、 「延滞手数料が発生し、ブラックリストに載って他でお金を借りられなくなります」とのこと。

例えば将来結婚して、家のローンを組みたいのに断られるとか、そういうことが起きるそうなんです。困りましたね。

そして、次の一言が決定でした。

「もしも将来、お子さんが生まれて、楽器をやりたがったときに、親がブラックリストに載っているせいで借り入れができず、買えない、なんてこともあり得ますよ」

生活費の試算もしてかなり本気で買う気だったわたしですが、この一言を聞いて即、買うのをやめました。

わたしは小さい頃から楽器をやりたかったのですが、親に言い出せない内になんだかんだ大人になってしまいました。
 
大人になってから趣味で楽器をいろいろやっていると、「子どもの頃から習っていれば…」と思うことがよくあります。

なので、もし将来自分の子どもが何か楽器をやりたがったら、絶対にやらせてあげようと決めていました。 

それなのに、親がブラックリストに載っているせいで楽器を買ってやれないだなんて、そんな悲しいこと、あってはなりません。

あの美しく寄り添うような音色の楽器を手に入れられなかったのは残念ですが、これもそういう巡り合わせなのでしょう。今回買わなかったことで、むしろ更に気にいる楽器に出会えるかもしれませんからね。

お金が貯まったらもう一度あの楽器を探してみるつもりですが、どれだけ先になることやら。



あ、ちなみに弓は買いました。スイスのもので、ちょっと使用感にクセがあるというか、特徴的なのですが、弾きやすくて音色も素敵。