IMG_3845

先日、毛を留めている金具が壊れたわたしのチェロの弓。

Amazonで2万円で買ったチェロについてきたやつで、職人も「一応、馬の毛では、ある、ね…。」と閉口するほどのすごい弓なんですが、修理に出してみたところ「そもそも毛を替える想定をしてつくられたものではない」と言われました。

えっ、つまり使い捨ての弓ってこと!?


そういうのもあるんだ…だからこの値段が実現可能なのか…と妙に感心してしまいました。

わたしのチェロ、ペグも駒も弓もダメだったし、なんかもうそのうち手塚治虫の『ブラック・ジャック』に出てきた「脳以外の全身をすべて他人の体に移植した男」みたいな状態になるんじゃないだろうか。魂柱辺りだけ残して。

みんなも激安チェロを買うときは気を付けて。



というわけで、島村楽器で新しい弓を買おうと検討中。

ちょうど弦楽器フェスタがGW辺りから7月にかけて開催されるらしいので、大量の楽器、弓を試奏して確かめるチャンス。行けるかなあ。

島村楽器 第20回弦楽器フェスタ
http://www.shimamura.co.jp/promotion/festa/strings-exhibition/#6


GWは普通に仕事なので、行けるかどうか微妙ですが…。

行けたらそこの感想も書きたいと思います。