10

一人暮らしの男ができる限り家事をサボるためにやっている時短術、『地味ライフハックシリーズ』。

ネットで見かけた物や、家事の時短本を読んで、さらにわたしにもできるくらい楽なレベルまで落とした珠玉の手抜きテクニックをご紹介します。

家事に手抜きする自分を全面的に肯定できる方だけ読んでください。

始まるよ!



靴下のペア探し、めんどくさい。


乾いた洗濯物を取り込むときに、靴下のペアを探すのって、非常にめんどくさくありませんか?

「干すときにペアを見つけながら干す」なんて工夫を試していた時期もありましたが、もはや洗濯物を干すのすら死ぬほどめんどくさかったので、 そもそも探さなくてもいい工夫をすることにしました。

 それは、

『まったく同じ黒の靴下しか買わない』

というもの。 

メリットとデメリットをざっと見てください。




メリット

・洗濯の終わった靴下の、ペア探しをしなくていい

・片方に穴が空いても、もう片方が他と合わせてまだ使える

・汚れが目立ちにくい

・いろんな服と合わせやすい無難な色





デメリット

・おしゃれが足元からできない

・靴によって丈を調整できない



「あ、これはもうやるしかないな」と気づいたので、「まだ履けるから」という理由だけで持っていた靴下をすべて捨て、黒い無地の同じ靴下を4足買いました。

洗濯の終わった物を適当にカゴに放り込んでも靴下が見つかるようになったので最高です。

干すときにも、何も考えずに端から干していくことができます。 

わたしは私服勤務の仕事ですが、スーツ勤務の方こそ割り切って試して欲しいです。

地味ハックでした。



バイブルです↓