IMG_6454

9月の初めに腱鞘炎になってから、約2ヶ月。



腱鞘炎になった。もう1ヶ月ピアノを弾いていない。



ハードな使い方をしなければほとんど痛まなくなったので、

ここまでにかかった治療費を記録しておきます。

ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)になった方は、参考までに。




治療費合計。

整形外科。

社会保険適用です。

 
・初診 : 1,000円くらい
・再診 :    390円
・再診 :    550円
・処方箋 : 520円
・手首用サポーター購入 : 1,320円
・リハビリ 340円 × 16回 : 5,440円

合計 : 9,220円

ちなみに内容は、

・初診 : レントゲン、医師による診断
・再診 : 初診のときに聞けなかった疑問を聞く
・再診 : 経過観察
・処方箋: 炎症を抑える軟膏 2本 
・手首用サポーター : 指を曲げづらくすることで、負担を強制的に軽くする
・リハビリ : 超音波温熱治療、電気治療。1回トータル15分くらい。

って感じです。



お金も時間もけっこう取られる!

ピアノも控えることになって悲しい!!!



みんなも手指使うときは休み休みやろうね( 」´0`)」



ピアノ独学8年がいろいろ書いてます。( 」´0`)」
 

【無料・有料】ピアノを“買わなくても”ピアノが弾ける場所まとめ
 

電子ピアノの選び方:買うときに大事にしたい3つのこと。


「ピアノ報告部」をつくります。一緒にピアノ弾きましょ!




よく読まれてます。( 」´0`)」


楽器を上達するために、いちばん大切なこと。


短く切る”ことで、どんな音を表現してるの?スタッカートの本当の意味。


人生でやりたいことをすべてやるために考えたこと。~2.“元気な時間”を長くする~




ピアノ全然関係ないんですけどよく読まれてます。( 」´0`)」


コントラバスの松脂4種、弾き比べ!

独学にオススメの音楽の本、4選。


絵を描く用の左手デバイスに、テンキーを買いました。


スマホ代が月300円くらいになった。