IMG_6361

9月に腱鞘炎になりました。

もう1ヶ月もピアノを弾いてません。

こんなに弾かなかったのはピアノ始めて以来初めてなんじゃないかな。

16歳からほぼ毎日弾いてたのに。

ピアノを弾く人にとっては「腱鞘炎」という単語はどこかしらで聞いたことのある病気だと思うので、実際になった人として、情報を共有したいと思います。





「腱鞘炎」って?

腱鞘炎とは、
指を伸び縮みさせるために使うかたい筋
「腱」の通る管(腱鞘)が、
炎症を起こすこと。

です。ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)ともいう。

同じ指の曲げ伸ばしを、一日に何度もするような動きをしているとなりやすい。

ピアノを弾く人にとっては「弾きすぎて腱鞘炎になった」なんて話を誰かしらから聞いたことがあるんじゃないでしょうか。小指で発症する人が多い印象。

最近はタイピングやスマホの使いすぎでもなる人いるっぽいです。

わたしの場合は、親指(母指といいます)。仕事の関係です。

仕事中に痛みがあり、整形外科に行ったら腱鞘炎と診断されました。

ピアノの弾きすぎでなったわけじゃないところがとっても不本意。




診断法。



IMG_6362


親指の腱鞘炎の場合、簡単な診断法があります。フィンケルシュタインテストという。

親指を内側に入れて握りこぶしを作り、手首を小指側に曲げます。

このとき、手首の親指側が痛かったら、その辺の腱鞘が炎症を起こしている可能性があるみたい。

病院だとこのテストの他に、医師が触診で痛い場所を特定してくれます。

これやって痛かった人。悪化すると痛いから、整形外科行ってみような。

ちなみに他の指の診断法は、リハビリのスタッフさんに聞いてもわかりませんでした。

ピアノやってる人的には、そっちの方が気になるんだけど。残念。




治療法

その指を使わないのが一番です。泣く泣くピアノを休んでいる( 」´0`)」

わたしの場合は軽度のうちに発見できたので、患部に電波を当てたり、超音波温熱を当てたりするリハビリを受けています。1回340円。あと湿布。


さらに痛む場合は、

・腱鞘に注射


さらにさらに痛む場合は、 

・腱鞘を切離する手術

が選択肢としてあるとのこと。 

気になる方、詳しいことは整形外科行って聞いてみるのが手っ取り早くて確実だよ〜




予防法。

「同じ指を連続で使いすぎない」のが第一。

でも、例えばピアノなら、何時間くらいまでなら連続で弾いていいのか?

困ったことに、個人差あってわからないんだな。

「特定の指を酷使する曲」かどうか、でだいぶ変わってくると思う。

ただわたしの場合、1日20〜30分毎日ピアノを弾いていても痛まなかったので、自分基準ではそのくらいを目安に休み休みやっていきます。

「予防するストレッチとかありませんか?」ってリハビリのスタッフさんに聞いたけど、わからないって言われちゃった。誰かいいの知ってたら教えてください…。




今月いっぱい休んだらピアノを再開する予定。再発しないようにちょっとずつね!