PPW_retoronapiano_TP_V


ピアノ独学を初めて早9年のわたしですが、
そのうち4年間は、家にピアノがない状態
でした。

引っ越した関係で、真ん中の4年間が。

にもかかわらず、ほぼ毎日弾いていました。



この記事では、わたしがこれまでに使ってきた
『ピアノを“買わなくても”ピアノを弾く方法』を、
ありったけ紹介します。



ちょっと触るだけの場所から、
じっくり周りを気にせず弾き込める場所まで。

図々しく友達の家から、
贅沢に大ホールのステージまで!


かんたんに言うと、

無料、有料問わず、ピアノが弾ける『場所』を紹介します


という記事です。


ピアノ弾いてみたいみんな!


9年かけてこの足で集めた
生の情報を受け取ってくれ!!!( 」´0`)」







無料。

知人の家

 
大変にシンプルな回答です。

 ピアノがないなら、
 ピアノを持っている知人の家に行って、
 弾かせてもらいましょう。

 少々厚かましいので、
 知人との仲の良さ次第。

 まるで自分のものであるかのように
 通いつめるのはどうかと思いますから、
 その方とうまく折り合いをつけて。



楽器店

 ピアノを扱っている楽器店は、
 店頭にピアノが置いてあることが多いです。

 特に電子ピアノは、気軽に試奏できます。

 アコースティックのものでも、
 店員に声をかければ試奏させてくれるでしょう。

 買うつもりもないのに長時間弾くだけ弾いて帰るのは、
 推奨しません。
 
 お店の商品ですし、他のお客さんに迷惑です


 どうせ弾くなら、タッチや音色に注目して、
 いろんな電子ピアノを弾き比べましょう。

 あくまでも、いつか購入するときの参考に試奏する、
 という姿勢で、店員さんに購入の相談をしながらが理想。




家電量販店

 たいてい、キーボードや
 電子ピアノのコーナーがあります。

 これもあくまで、購入の参考にするために触る、
 という使い方をしてください。



レストラン

 ピアノの置いてある飲食店があります。
 そこで弾かせてもらうというものです。

 お客さんがいるときに弾くのと、
 いない時に弾くの2パターンがあります。

 お客さんのいる状態で弾くのは、
 あなたの演奏がお店の雰囲気に
 大きな影響を与えますから、
 
 パフォーマーとしてステージに立てるレベルでないと
 “やってはいけません”。

 
少なくとも、練習につかうべきではありません。

 お客さんのいないときになら、
 店長さんと仲良くなれば 
 弾かせてもらえる可能性があります。


 わたしの昔住んでいた山奥には、
 1軒だけピアノのあるレストランがあって、
 そこでお話をしたら
 「開店前の夕方ならいいよ」と言ってくださいました。



大学のピアノ練習室

 あなたが大学生で、
 教育系の学部がある大学に通っているなら。

 生徒向けに、ピアノの練習室が用意されている場合があります。
 学生向けの窓口に行って聞いてみるなどして、探してみましょう。

 わたしのいた大学では、教育学部ではなくても
 無料で利用できる
ピアノ練習室がありました。

 授業と同じコマ数の予約制でしたので、
 1コマ90分利用できました。

 たいていはアップライトピアノ(この記事トップ画像)
 が置いてあると思うので、自分で買わなくても
 ピアノの生音に触れられる良い機会です。

 しっかり時間をとって練習したいときに。




有料。

公民館

 公民館、市民会館などの公共施設には、
 市民のサークル活動や個人の活動で利用できる、音楽室があります。

 合唱をやるサークルは割とどこにでもあるので、
 その伴奏用に、大きめのところでしたら
 まず間違いなくピアノがあるでしょう。

 団体登録の必要の有無、詳しい手続き、料金などは、
 お近くの公共施設に問い合わせてみてください。

 ちなみにわたしはさっきまで、
 夜間3時間の枠を借りて、
 公民館でグランドピアノを弾いていました。900円くらい。

 1時間300円でグランドピアノが弾けるなら、
 楽しいので十分あり。

 電子ピアノしかもってないので、
 グランドピアノが弾けるというだけでとても楽しい。

 「○○市 公民館 ピアノ」などで検索してみましょう。

 じっくり弾きたいときに。



音楽ホールのリハーサル室

 演奏会・コンサートが行われるようなホールでは、
 『リハーサル室』というような名前で、
 ピアノのある部屋を有料で貸出しています。

 あなたが何らかの演奏団体に所属しているなら、
 その団体名義で借りることができるでしょう。

 個人でも利用できるのかは、
 確かめたことがないのでわかりません。
 お近くのホールに問い合せてみてください。

 じっくり弾きたいときに。



音楽ホールのイベント

 『ホールのステージでグランドピアノを弾こう!』
 といった趣旨のイベントが開催されることがあります。

大ホール貸し切りでスタインウェイのグランドピアノを弾いてきた(!!)

 上の記事で詳しく書いているのですが、
 わたしが行った事あるのは
 「大ホールのステージで、家族のための演奏会をしよう。」
 といった趣旨のものでした。

 3時間4000円でしたから、
 その時は5人で割り勘して800円だったので、
 お値打ちにイイ思いができましたね。

 お近くのホールのイベント情報を検索してチェックです!



貸しスタジオ

 主にバンド演奏の練習や録音に使われる、有料の施設です。

 マイク、アンプなども有料で借りることができます。

 ポイントは、
 キーボード・電子ピアノを貸出しているところがある
ということ。

 また、夜間でも音量を気にせず利用できる、
 というメリットがあります。
 
 バンド演奏の爆音に耐える防音設備なので。

 ひとりで利用する場合は、
 やや割高に感じるかもしれません。
 
 たいていバンド仲間数人で借りて、
 割り勘で払いますからね。

 「貸しスタジオ」で検索するとたくさん出てきますので、
 利用料金はHPを見て確認するのがいいでしょう。
 
 案外近くにもあるかもしれませんよ。
 
 電子ピアノでも割高でもいいから、
 どうしても弾きたいときに。



楽器店の貸しスタジオ

 島村楽器など、大きな楽器店ですと、
 貸しスタジオを併設しているところもあります。

 楽器屋のHPを見てみるか、
 直接問い合わせて聞いてみましょう。



 ピアノの先生に聞く

 ピアノを誰かに習っている方は、
 先生の家のピアノを「練習に使わせてもらえる日」
 がないか交渉してみましょう。

 わたしはレッスンが2週間に1回なので、
 間の週の同じ時間に有料で使わせてもらえることになりました。

 ただし、個人でやっている方だったからOKだった
 という側面はどうしてもあるので、
 ヤマハやカワイ、島村楽器などでレッスンを受けている方は
 難しいかもしれません。要交渉。






---



自分のピアノを手に入れるのが一番よいのですが、
買うお金がないだとか、置く場所がないだとか、
そもそもピアノを買う決心がつかないだとか、

みなさま理由はいろいろあるでしょう。参考までに。



「実際、近所でどう探したらいいの?」という方は、こちら↓

ピアノが弾ける場所を「近所で探す」ための3つの方法。



ちなみにわたしは電子ピアノを使っています。

ピアノを買う気も割とある方は、
気合入れて書いた以下の記事もどうぞ。↓


電子ピアノの選び方:買うときに大事にしたい3つのこと。



グランドピアノほしいですな~!( 」´0`)」





ピアノ独学8年がいろいろ書いてます。( 」´0`)」

電子ピアノの選び方:買うときに大事にしたい3つのこと。

ピアノを習い始めて痛感したこと:電子ピアノは『下手でも上手に聞こえる』

蒼い鳥を弾き始めて9ヶ月くらい経ったので、弾いてきた成長記録を動画で比べてみる。


よく読まれてます。( 」´0`)」

"短く切る"ことで、どんな音を表現してるの?スタッカートの本当の意味。

文系はねちっこく、理系はカラッと弾くらしい。ピアノの話です。

趣味の独学ピアノでやる気を保ち続けるには。



わたしです。( 」´0`)」

わたしです。

何の為にピアノを弾くのか。 蒼い鳥6ヶ月目。

ピアノ独学8年、ピアノレッスン5ヶ月が弾く“蒼い鳥” 現在の進度。

楽器屋さんのこの一言で、70万のチェロを“買わない”決心をした。