book

少女七竈と七人の可愛そうな大人 / 桜庭一樹

少女七竈と七人の可愛そうな大人【電子書籍】[ 桜庭 一樹 ]

価格:540円
(2016/2/26 21:47時点)



~あらすじ~

わたし、川村七竈十七歳はたいへん遺憾ながら、美しく生まれてしまった——
鉄道を愛し、孤高に生きる七竈。淫乱な母は、すぐに新しい恋におちて旅に出る。
親友の雪風との静かで完成された世界。
だが可愛そうな大人たちの騒ぎはだんだんと七竈を巻き込んで——。

(Amazon商品説明より)



かねてよりずっと気になっていた本を読みました。

主人公の少女「七竈(ななかまど)」は、小さな街では異形とも言えるほどに、美しく生まれます。

彼女の言葉遣いは やや時代がかっていて、「ええ、ええ」「む」「~なのですよ、あなた」などと素で言う素敵な女子校生なのですが、作中で特に印象的だった言葉は「いんらん」と「かんばせ」でした。

「いんらん」ということばをひらがなで書ける時点で、この作家の表現力が途方もないものなのだということをつくづく思い知らされます。

第一話、二行目に して登場したこの言葉は、少女七竈の少女性を、世の男に抱く憤りと嫌悪を、母の性を肉のこととして実感できない幼さを、たった四文字で見事に表しているではありませんか。

恐ろしい、桜庭一樹、青春の戸惑いと不安とつかの間の永遠をかくも美しく切り取って魅せる、これは変わっていく少女と大人の女たちの、許しと向き合う 物語でありました。


少女七竈と七人の可愛そうな大人【電子書籍】[ 桜庭 一樹 ]

価格:540円
(2016/2/26 21:47時点)









ピアノ独学8年がいろいろ書いてます。( 」´0`)」
 

【無料・有料】ピアノを“買わなくても”ピアノが弾ける場所まとめ
 

電子ピアノの選び方:買うときに大事にしたい3つのこと。


「ピアノ報告部」をつくります。一緒にピアノ弾きましょ!




よく読まれてます。( 」´0`)」


楽器を上達するために、いちばん大切なこと。


短く切る”ことで、どんな音を表現してるの?スタッカートの本当の意味。


人生でやりたいことをすべてやるために考えたこと。~2.“元気な時間”を長くする~




ピアノ全然関係ないんですけどよく読まれてます。( 」´0`)」


コントラバスの松脂4種、弾き比べ!

独学にオススメの音楽の本、4選。


絵を描く用の左手デバイスに、テンキーを買いました。


スマホ代が月300円くらいになった。