【魔法使いの嫁 7巻 / ヤマザキコレ】が発売されました。

特装版 魔法使いの嫁 7 (BLADE COMICS SP)
ヤマザキコレ
マッグガーデン
2017-03-10


エリアスや他の魔法的存在・人々と触れ合う中で、徐々に成長していくチセ。

エリアスの「癇癪のようなもの」を収めたときにルツの言ったセリフが、変化しつつあるふたりの関係をよく表していると思います。
この間まで父親と娘みたいだったのに
今度は母親と子供みたいだ

ドラゴンがさらわれる騒ぎの中、相変わらず他者のために自分の身を鑑みず無茶をするチセですが、エリアスとの関係では、無茶の動機が愛情になってきた気がします。

他の存在にもそれをしちゃうあたり、やっぱり母親的な愛情なのかもしれませんが。

なんだか夫婦というよりは、どっちも保護者みたい。ふたりとも幼なすぎて。

ふたりの距離感が付き合ってしばらく経ったカップルみたいななんともいえない感じになってきましたが、コンビとして見れるようになってきたというか。セットでいるところが割としっくりくるように見えてきました。なんかいいな。

相変わらずファンタジー好きにはたまらない要素もたっぷり入っているので、ファンタジー好きの描くファンタジー好きのためのこの漫画、全巻通してオススメです( 」´0`)」